2016年08月29日

疲弊するシングルマザー、長かった今年の夏休み

娘10歳の夏休みが終わった…!
長かった。今年の夏休み、本当に疲れました。。。。
何が私を苦しめたのか記録しておきたいと思います。

【1】娘の病院通い

春先に発覚した娘の体調の問題で、
これまでいろいろな病院に行きましたが、
結局大きい病院で精密検査を受けることになり、
夏休みの間に4回、大学病院に行きました。

大学病院は遠いし…、
時間かかって半日以上つぶれるし…
娘10歳は検査を怖がるし…
体力的にも精神的にも親子で疲弊しました。
そして現在も解決に至らず、今週も病院です。

【2】夜眠れない

娘10歳は今現在、どこか痛いわけではないのですが、
悪くなっていることが自分で明らかに分かるようです。
自分の身体に何が起こっているのか、
この先自分はどうなるのか、
それでなくとも幼い頃から感受性の強い子なので、
不安で頭がいっぱい。夜になると怖い怖いと泣く。
そして、眠れないのですね。

9時半に布団に入れても3時間以上寝付けない。
私が日本国憲法の条文を読み上げてみたり(笑)、
なでたり、歌ったり、毎晩毎晩寝かすのが大変で。
寝たいのに寝られない娘10歳もつらいでしょうが、
アラフォーが見えてきた私も体力を消耗しました。

【3】お出かけしすぎた

こんな夏になるとは思ってもみなかったので、
例年の夏以上に、友人に会う計画を立てていました。
私の友達もそうだし、娘の友達も。
出掛けるとなればその準備がありますし、
何時の電車に乗るとかいろいろ手配もある。
手土産やプレゼントも準備しておかねばならない。
これがまた、私を地味に疲労させました。

正直、友達と会っても、楽しさより疲労を感じる。
遠方から来てくれる友人に迷惑をかけないよう、
なんとか予定をこなすという状況で、

こういう心理状態は初めてだな…と
客観的に自分を見ながらぼんやり感じました。
いつもなら、疲れていても、
友達に会ってしゃべると元気になるんですけどね。
スッキリした!楽しかった!と思えない自分がいました。

【4】予想外の出来事いろいろ

1年以上前に、ネットで衝動買いした魚が、
夏休み開始直後、なんと赤ちゃんを産みまして…
それ自体は大変嬉しく、娘10歳も喜びましたが、
ドクターフィッシュの稚魚の育て方…
ネットにもほとんど情報がないんです。
めだかならいっぱいあるんだけど。

親子してテンパりましてね、
毎朝、魚ベビーは生きてるかを確認する毎日が、
これまた私を疲弊させました。
世話を失敗して、何匹か死なせてしまいました。
小さな命が終わっていく姿は悲しいです。
娘10歳は特に。毎朝水槽を見るのが憂鬱でした。

家の玄関が開かなくなるという事件もありました。
鍵は回るんですが、とにかくドアが開かない。
家に入れないとう悲劇…(笑)!

それから…、そうだ、再びチャレンジパッドが壊れました。
以前も壊れていろいろ進研ゼミともめて
いったん紙の教材に戻したんですけどね、
チャレンジパッドが勝手に直ったので
またチャレンジタッチにしたんですよ。
で、2〜3か月でまた同じ状態になりました。。。
また進研ゼミと戦うのも大変だし…
あの戦いを思い出すだけで、疲労感がよみがえる…

そして実家の両親も具合が悪いです。
こちらも治療に時間がかかりそう。

【5】まとめ

子供が心身共に元気なら…
もうそれだけで、本当にありがたいことですね。
娘10歳の身体がスッキリ治って、夜も眠れるようになったら、
私、一気に元気になれそうな気がします。
が、たぶんそう簡単にはいかないでしょうね。

ただ、今年の夏は、私の疲弊感を察したのか、
元旦那さんが娘10歳の面倒を見てくれる機会が多く、
それはそれで非常に助かりました。

離婚して数年は、もう一切関わらないと思ってましたが、
紆余曲折あって「娘の為にゆるやかにつながる」と
決断し面会を続けてきました。
これで良かった、と最近すごく思うのです。

この先娘の病気に、すごくお金がかかることになったら、
元旦那さんに助けてもらわないといけません。
私より元旦那の方が、はるかにお金持ちです。
離婚後、一切の連絡を断ったままだったら、
たぶん私は元旦那さんに「助けて」とは言えなかった。
でも今は言える。大事なことは娘10歳の健やかな成長だから。

今後、さらに当ブログの更新頻度が落ちると思います。
楽しみにされてる方は、ほとんどいないと思いますが(笑)
たまに更新するので、お時間あるときのぞいてくださいませ。





最後までお読みいただきありがとうございました。
田辺の記事で、何かお役に立つ部分がありましたら嬉しいです^^

  にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

ブログの更新情報が届きます↓フォローしてね☆


posted by 田辺由美子 at 12:15| Comment(6) | 子育てと暮らし 日々のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする