2015年03月30日

こどもの机は頭の中と一緒

チャレンジタッチを受講中のうちの娘。
先日進研ゼミからこんな冊子が送られてきました。

整理整頓 (1).jpg

モノと頭の整理術、だそうです。
「春休みを利用して整理整頓をしようね」ということ?
何とタイムリーな冊子なんでしょうか(笑)

整理整頓 (2).jpg

机は頭の中と一緒、というタイトル。
心に突き刺さる保護者様も多いのでは。

チェック項目なるものも書かれていて、
「たびたび教科書や文房具を探している」とか
「プリントのしまう場所を決めていない」とか。

分かるわ〜
うちではいつもハサミが行方不明になっていました。
文具の収納/ハサミ行方不明事件

それから宿題のプリントもよく見失ったわ(笑)
ランドセルラック風が使いやすい

子供部屋というか子供スペースの大改造をしたことで、
かなり改善された我が家ですけど、
あれから数カ月、そして春休みの日々。
やっぱりちょっと散らかってます。。。

子供の興味や生活の変化などに合わせて、
随時、片付けもアップデートしていかないとと思います。

最近はシルバニアで遊ぶ回数が減ったので、
こんな手前の良い場所に置いとかなくていいな、とか。

なぜかたくさんお絵描きするようになって、
描き途中の絵が大量に発生しているので、
それを置く場所を作らないとな、とか。

整理整頓 (3).jpg

進研ゼミ様によりますと、
「整理整頓出来るお子さまは成績にも良い傾向がある」
とのことでございます。耳が痛いわ。

うちはやっぱり私主導で、
娘の机周りの整理整頓をしているので、
まだまだかな〜^^;

春休みはやっぱり親も疲れますね。夏休みほどじゃないけど。
今朝は弱ったアメンボを逃がすため娘と急きょ河原へ。
パンプスが泥だらけになったけどそのまま出勤しました。
よく間に合ったと思うわ、我ながら。

予定外の事態発生は、小さい時に比べれば減ったけど、
まだまだ娘は小学生。私も頑張らないとね。

使いやすく快適でラクな暮らしへ。
楽する子育て収納、シングルマザー田辺でした^^





最後までお読みいただきありがとうございました。
田辺の記事で、何かお役に立つ部分がありましたら嬉しいです^^


応援ポチが更新の励みです!ありがとうございます!
posted by 田辺由美子 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 収納 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

不要なプレゼントは●●しておく

私はこのあいだ誕生日で、
会社関係の方が高級和食ランチに連れて行ってくださいました。
毎年お祝いしてくださる温かいお気持ちに心から感謝です。

どれもすごく美味しかったです。
白く見えるのはホタテのかまぼこ、右下は牡蠣です。

IMG_0329.jpg

お花と誕生日プレゼントもいただきました。
プレゼントをもらって不満を持つのは、
本当本当に申し訳ないのですが、

中身はバッグでした。
カジュアルな冬物トートバッグ。

大変心苦しいのですが…
「このバッグもらったけどどうしよう」
と内心思いました。

IMG_0350.jpg

私のバッグは主に通勤目的です。
そして私なりの条件があり、

・出来るだけ軽いもの
・革っぽいもの(本革は高いので)
・オレンジなど鮮やかな色
・予算5千円
・A5の手帳がすっぽり入るもの
(※あな吉手帳を実践しています)

この5つの条件に完全一致するバッグを買って
3〜4カ月毎日使い、古くなったら捨てます。
そしてまた新しいバッグを購入します。

したがって私が普段使うカバンは2個だけです。
●通勤日に使う、5条件を満たすカバン
●休日に子どもと出かける時のカジュアルカバン

この2つ以外、私はバッグ不要です。
旅行用の大きめバッグ等もありますが、
必要なものだけを収納してます。

IMG_0342.jpg

今回いただいたバッグは
私の条件に全く当てはまりません。

いただいたバッグのデザインがどうとか、
選んだ方のセンスがどうとか
そういうことを言うつもりは全くないんですよ、

本当に素敵なバッグなんですけれど、
私は使わないタイプのバッグ。
ということなんです。

IMG_0348.jpg

カバンや洋服は好みがあります。
人の好みは本当にそれぞれです。

こういった類いのものは
プレゼントには向かないな〜と
再認識させられた一日でした。

お花や食べ物だったら、
仮に好みでないものをもらっても、
いずれは消えてなくなりますから
相手の家で場所を取ることはありませんよね。

IMG_0336.jpg

さて、いただいたバッグは…どうしましょう。
クローゼットで永遠に眠るのは、
バッグがかわいそうな気がするんですよ。

ですから私は不要なプレゼントをもらったら
「売るもの・あげるもの」収納コーナーに入れます。

いただいたもので、おそらく使わないなと感じるものは、
タグを切らず、包装も出来る限りそのままに、
「売るもの・あげるもの」収納コーナーへ直行。

そこに集めておくと、スマホアプリで売りに出すとき、
時間のある時まとめて作業出来るのでラクです。

IMG_0344.jpg

せっかくもらったのに…本当にごめんなさい。
心苦しい気持ちでいっぱいです。申し訳ないです。

来年は本当に本当にお花だけで充分です。
遠慮しているわけじゃなくランチだけでいいんです。

毎年やんわり伝えているつもりなのですが、
うまくいかないです^^;






最後までお読みいただきありがとうございました。
田辺の記事で、何かお役に立つ部分がありましたら嬉しいです^^


応援ポチが更新の励みです!ありがとうございます!

posted by 田辺由美子 at 16:51| Comment(0) | 収納 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

楽になる収納の考え方

私の目指す、楽になる収納について
もう一度考えてみました。

fc8bc498029a8eaaabdcdf7a1c4d5736_s.jpg

私が重要だと思う順に並べてみます。
●探しているものがすぐ見つかる
●なるべく少ない動作で目的を達成できる
●散らかりにくい
●最小限の手間で片付けられる
●見た目もそこそこ良い
(自分の気分が下がらない程度にキレイ)

正社員シングルマザーとしては
やはり日々、時間があまりないですから、
探し物に時間を使うのは絶対さけたいです。

さらに…「少ない動作で」というのも重要。
例えばネイル用品が必要な時、
棚をあけて、箱をどけて、その下の箱を取り出す…
というような収納はイヤです。

無駄な動作をする上に、面倒くさく、
どけた箱を戻さなくてはなりませんよね?
戻さない場合は散らかりますよね(笑)

一見キレイに収まっていても、
そういう収納は散らかりやすく、
結果として「楽になる収納」ではありません。

自分の行動パターンをよく考えて
散らかりにくく、片付けやすい、
最初からそういう収納を目指すべきだと思うんです。

b2783006471e03dbcce215b87816e387_s.jpg

最後に、「見た目もそこそこ良い」ことも大事。
すごく使い勝手良く収納していたとしても、
全て段ボールに入っていたら、
…やっぱり私は気分が下がります。

「楽になる収納」をどうして目指すのかと言ったら、
気持ち良く楽しく生活したいからです。

家の中を見回して、気分が下がるようでは
楽しく生活はできないと思うんですね。

高い家具を揃える必要は全くないと思いますが、
そこそこ、気分が下がらない程度にキレイに…
と思っています。

最近はDIYが流行っていて、
素敵なインテリア本やブログをたくさん見かけます。
でも、個人的にはそこまで凝らないようにしようという気持ちもあります。

b5dc635839ed0259b97df29088a86847_s.jpg

私の最大の目的は、
ムスメと二人、快適に楽しく暮らすこと。
インテリアにこだわりすぎて、ムスメほったらかしで
板にペンキを塗るようでは、本末転倒です。

DIYが趣味で本当に好きな方や、時間がある方、
お子さんも一緒にやってる方はそれで良いと思いますし、
私も素敵なインテリアブログを拝見するのはとても楽しいです。

ただ、私の場合、
正社員シングルマザーで時間もありませんし、
うちのムスメはペンキを塗っているママよりも、
遊んでくれるママがいいと言いますので、

「快適で、暮らしやすく、そこそこキレイな」家を目指して
「楽になる収納」を進めて日々の時短をし、
それによって生まれた時間はムスメのために使いたいと思っています^^






最後までお読みいただきありがとうございました。
田辺の記事で、何かお役に立つ部分がありましたら嬉しいです^^


応援ポチが更新の励みです!ありがとうございます!

posted by 田辺由美子 at 21:00| Comment(0) | 収納 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする