2015年09月28日

リニューアル!無料マグネットのやること表

夏休みが明けて1カ月が経ちました。
9月はいろいろと学校行事も多く、
また娘9歳の生活リズムが崩れてきました〜

【1】全く意味がなくなった、やること表

以前(0円マグネットを活用してコレを作った)の記事で、
やること表を冷蔵庫に設置したと紹介しました。
「宿題をする」等、やることを視覚化するという表でした。

マグネット活用 (1).jpg

これを設置した理由は、
やることが終わってないのに、のんびりしている娘を見て
イライラする私がイヤだったからです。

しばらくうまく回ってました。が!!!
夏休みに入って時間の使い方が変わり、
夏休みが明けたら、もう全然意味がなくなりました!

【2】時間感覚が欠如!残念な娘

娘9歳、悪気はないんです。
やることをやらなくちゃいけないというのは分かっている。
冷蔵庫に貼ってある、やること表も目に入っている。
だけどこの表には「何時から」という時間の要素がない。

マグネット活用 (3).jpg

娘9歳、基本的に学校から帰って来たらヘトヘト。
その時15時すぎ。夕方までたっぷり時間があるような気がして、
「まあいっか。あとでやればいいや。」となり…

そして夜20時を過ぎ、宿題も用意も終わってない。
何一つ「出来た」の欄に貼られていないという状態でした。

あ〜この子は、時間感覚を何とかせねば。
そう思って、やること表をリニューアルしてみました。

【3】時間を見える化

学校から帰宅して、おやつ食べてテレビ見て、1時間ゲームして、
ちょっと外で遊んだらもう夕方6時ですよね(笑)。
18時まで好きなことするならするで、もういいです。
だけど、その場合は18時以降を頑張らないと回らないよ!
それを理解させるために、時間軸を設置しました。

やること表 (2).jpg

帰ってきたら、
おやつを食べるために絶対冷蔵庫を開けるはず。
そのついでに、1日の予定を決めなさいと教えました。

あなたの放課後の時間はこれで全部。
ここに、やることを貼って行くと、
意外と残りの時間が少ないと分かるはず。

やること表 (1).jpg

この表のどこかで、やることをやらなくちゃいけない。
早めに頑張るのか、寝る前に頑張るのか、
それは娘9歳が自分で決めてよ、自分のことなんだから。

何時から明日の用意をしなさいとか、
おやつ食べたら宿題やりなさいとか、
親が決めてやらせる方法もありだとは思うんだけど、
私はあの子に、自分で考えて行動できる人になってほしい。

【4】その後、上手く回ってますか?

…回ってません(笑)
ある日、会社から帰ってきたら、夜8時台のところに
「宿題」「用意」「時間割」「お風呂」「ストレッチ」
と5枚も貼ってありました。

ほぉ〜1時間で出来るんですね。やってもらおうじゃないの。
娘9歳はとにかくマイペースで、ボーっとしててやること遅い。
結局、漢字の宿題するだけで35分かかりましたし、
用意と時間割で15分、9時前からお風呂に入る羽目に。
これでどうやって9時に寝るのよ!と怒りました。
ストレッチも出来てませんし。

時間には限りがある。
自分で実行可能な予定を立てなさい。
…何事も勉強だと思って、親子で頑張ってます。

ちなみに今回も、利用したのは無料のマグネット。
こういうの↓たまに郵便ポストに入ってませんか。

マグネット活用 (2).jpg

はさみで簡単に切れますし、なんといっても0円。
それにしても…うちのキッチンの昭和感。
ここを何とかしたいです。
というのもまだしばらくここに住むから。

017b41f69a0d79b29ec382cd2c9ac5348165320427.jpg

散々悩みましたが、引越は諦めました。
毎月出て行く家賃ですから、少しでも安い方が。
節約シングルマザー田辺、苦渋の決断でございました。

去年、大幅に断捨離&大掃除&模様替えしましたが、
今年も来月あたりから見直し&大掃除したいと思ってます。
キッチンも…可愛くなるといいんですけど。頑張ります。



最後までお読みいただきありがとうございました。
田辺の記事で、何かお役に立つ部分がありましたら嬉しいです^^


応援ポチが更新の励みです!ありがとうございます!
posted by 田辺由美子 at 12:14| Comment(0) | 子育てと暮らし イライラしない工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

子供に「近道」を教えない子育て

少し前に、うちの娘9歳が、リンゴの種を植えました。
夕食後リンゴをむいた時に出た、食べ残し?の種です。

娘に「これ、植えてみたい!」と言われた時私は、
「え〜?どうせ芽なんか出ないでしょ」と内心思いました^^;
でもね、そのリンゴ、今すくすくと育ってるんです。

010e23c5d600f5bd35af44caf16dd84e939632f1b0.jpg

■私は今、とても反省している

私はこう思ってました。
小さいベランダの、小さいプランターに、
リンゴの種なんか植えてどうするのよ〜
ベランダが土で汚れそうで面倒くださいよ〜
リンゴなんか広い大地に植えないと芽は出ないよ。
そもそもリンゴを育てるのって苗木買ってくるもんでしょ。
それも研究された、ちゃんとした種から育った苗木じゃないと。

私は自分でリンゴの種を植えたことがないくせに、
大人の常識を振りかざして「植えても無駄」と思いました。
そんな自分を今、とても反省しています…

■やってみなくちゃ分からない

食べ残しのリンゴの種を
その辺の小さなプランターに植えたらどうなるか。

芽が出ました!すくすくと伸びてます!
そう、やってみなくちゃ分からないんです!
忘れかけていたことを娘に教えてもらいました。

■なぜ「無駄」なことをしちゃいけない?

仮に、芽が出なくて、
種を植えた労力が「無駄」になったって、
別に大した問題じゃない。全然構わないわけです。

それなのに、私の頭の中は
無意識にリンゴを育てる「近道」を探そうとして、
畑じゃないと…研究された種から育った苗木じゃないと…
「うまく行かないだろう→やっても無駄」と判断しました。

でもさ、うまく行かなくたっていいじゃん!!!
失敗していいじゃん!無駄なことしていいじゃないか。

「これをしても無駄」「こうしないと意味がない」など
親が変な枠を作ると、子どもをそこに入れようとしてしまいます。

人様に迷惑をかけない限り
子どもは好きなように生きて行けばいいですよね。
イライラしそうになったら、そう唱えます(笑)

■近道を教えたい気持ちを我慢する

私たちは大人だから、子どもよりは情報や知恵を持っています。
こうした方が早いとか、ああした方がうまく出来るとか、
子どもに「近道」を教えたくなる気持ちは私にもあるけど、
それを教えて子どものためになるのかな?

最近話題の、三兄弟を東大に導いたというお母さんは、
「受験勉強に恋愛は無駄」と語っているそうです。

そのお母さんは自分の人生を踏まえて、
「異性とお茶する時間」と「参考書が一冊終わる」ことを比べ、
どちらが効率良いか、自分の答えを持っているのかもしれません。

でも、子どもがやってみる前に、
親が先回りして答えを教えたらダメだと思うよ、私は。
何事もやってみなくちゃ分からないから。

だって食べ残しのリンゴの種も植えたら育つ(笑)!
私も、私の兄弟も、父母も「リンゴは無理だろ」って思ってた。
この先はさすがに養分が足りなくなって枯れるかもだけど、
道なき道を行ってみて、その先で失敗してもいいじゃんよ。

彼氏彼女がいたら100%東大受験に失敗するのか?
たとえ前例がなくたって、その子が最初の一人になるかもよ。
そもそも、大学受験は失敗したらダメなのか?

019dc800cb40305acf321a0ad3b7ab8fc57c15009c.jpg

ちなみに、何かよく分からない植物も育ってます。
娘9歳が好き勝手に、食べ残しの種をいろいろ植えたので、
一体これが何なのか、分からない(笑)

カボチャなのか、スイカなのか、
よく分からないけど、花が咲いてる今日この頃です。





最後までお読みいただきありがとうございました。
田辺の記事で、何かお役に立つ部分がありましたら嬉しいです^^


応援ポチが更新の励みです!ありがとうございます!
posted by 田辺由美子 at 11:00| Comment(0) | 子育てと暮らし イライラしない工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

初めての岩盤浴で勉強になったこと

この記事は新ブログに引っ越ししました→「私いろいろ失敗したので」
posted by 田辺由美子 at 13:40| Comment(0) | 子育てと暮らし イライラしない工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする