2016年05月15日

使わなくなった古いアクセサリーを解体して、娘の●●に!

節約家シングルマザーの田辺です^^
使わなくなった自分のネックレスが何個かあり、
そのビーズ?石?を利用して…

ファイル_000.jpg

娘10歳の、夏用ヘアゴムを作った!
ビーズボールは12個で作るのが主流だけど、
出来るだけビーズが少なくて済むといいなと思って…
こちらの作り方を参考にさせてもらいました。
9個でビーズボールになるし、分かりやすい。

ちなみに、百円均一でも可愛いビーズは売ってるけど、
一つのヘアゴムに、二つビーズボールを付けると、
ビーズ飾りヘアゴムが3個くらいしか作れなかったの。
それだと、そんなに節約にはならないな〜

…と思っていた時に、
自分の古いネックレスをちぎったらどうかと思って(笑)
ペンチでむりやり、ビーズ?石?を取りまして。

作ってみたのが上記なんだけど、ちょっと地味ですね。
そりゃそうですね。元は大人のネックレスだったわけで、
ビーズがそんなカラフルでもピカピカでもありません。

娘10歳には
「百均ビーズで作ったやつの方が、可愛い〜」
と言われてしまいましたが、それなりのヘアゴムにはなるので、
興味のある方はやってみてくださいね〜





最後までお読みいただきありがとうございました。
田辺の記事で、何かお役に立つ部分がありましたら嬉しいです^^

  にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

ブログの更新情報が届きます↓フォローしてね☆



posted by 田辺由美子 at 20:00| Comment(0) | 手作り 娘の持ち物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

百均リボン活用の飾りゴム作り方byずぼらママ

自他共に認める、ズボラ母である田辺です。
面倒くさがり+ケチ…いや節約家でございます。
そんな田辺による、子供の飾りゴム作り方!

ファイル_005.jpg

【1】手作りで最大の問題はココ!

子供の髪を結ぶ飾りゴム。
ウチの子の場合、恐るべき頻度でなくしますから、
飾りゴム1個に500円とか払えないわけです。
私が手作りするのですが、その時の最大の問題は…

ファイル_000.jpg

結び目が出来ることです。
百円均一なんかで黒いゴムを買ってきて、
切って輪にして結ぶと、結び目が出来てかっこ悪い。

【2】結び目を隠す方法

本当に手芸が上手な人はきちんとやるんだと思いますが、
私の場合はとにかく手早く、それなりに見えることが重要。
そこで考えたのが…

ファイル_001.jpg

このように↑適当に白い毛糸で土台を編む。
編むのが面倒な人は白いフェルトを丸く切るでもいいかも。

ファイル_002.jpg

土台の白い毛糸部分に黒いゴムを後ろから前へ通す。
フェルトの人はとがっているもので穴あけて
そこからゴムを入れるといいと思いますよ。
肝心なのはゴムの両はじを通すことです。
そして百円のグルーガンで無理やりとめます。

ファイル_003.jpg

ちょっと写真が分かりにくいのですが、
白い土台の上に黒いゴム↓
グルーガンつける↓
その上からリボンをつける↓

というようにゴムの結び目になりそうな部分に
グルーガンをのせて接着。
それを隠すためにリボンも貼っちゃう。

このリボンは色違いで8個入って100円でした。
確かダイソーだったと思います。
リボンを貼っても汚いものが見えそうな場合は、
キラキラも貼っちゃいます。
キラキラも百均で、10個以上入って100円。

ファイル_006.jpg

裏にもゴムの結び目がなくスッキリしています。
これだと一個50円もかからず作れます。
娘9歳が何個なくしても、そんなに腹立ちません(笑)

ポイントは土台を白にすることです!
なぜって、グルーガンの海苔が白だから(笑)!
はみ出しても目立ちにくいじゃないですか。
ズボラな飾りゴム、良かったらお試しください〜





最後までお読みいただきありがとうございました。
田辺の記事で、何かお役に立つ部分がありましたら嬉しいです^^

  にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ


posted by 田辺由美子 at 12:32| Comment(0) | 手作り 娘の持ち物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

百均マスクをかわいくリメイク

子供の給食当番用マスクは
何度も洗える綿のガーゼマスクを使っています。

以前、入学祝いでいただいたマスクが超絶可愛くて、
同じ物を買いたいのですが、廃番なのか見当たらず…
雰囲気としてはこういう↓のだったんですけどね。


いただいた可愛いマスクは何回も使ったので
すっかり古くなり、捨てることに。

ですが、小学生女子にはこだわりがあるようで、
「可愛いマスクがいい!」と娘9歳は主張。

でもねえ、マスク1つに500円はちょっと。
だってアナタ、すぐなくすじゃないですか。
そんな中、こういう↓マスクを見かけて…


これくらいなら、得意のグルーガンで何とかなるんじゃん?
と思ったワタクシは…

百均で綿マスク(白2枚入り)とアイロン接着のワッペンを購入。
何かラッピングに使われていたピンクのリボン(無料)を用意。

マスク (2).jpg

ワッペン(5個入りダイソーの百円商品)をアイロンで接着し、
リボンは百円均一セリアで購入したグルーガンで接着。

マスク (3).jpg

いいんじゃないの?
とりあえずこれで(笑)

マスク (1).jpg

マスク1枚50円、ワッペン1個20円、
リボン無料、キラキラデコパーツ10円。
合計80円なり。

…そんなに節約にもなっていないし、さほど可愛くない(笑)
もう少し可愛いパーツをセリアで探して、
マスクのリメイク、また挑戦します!

使いやすく快適でラクな暮らしへ。
楽する子育て収納、シングルマザー田辺でした^^

人気ブログランキングに参加中!

人気ブログランキングへ
posted by 田辺由美子 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り 娘の持ち物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする