2015年10月09日

百均キッチンリメイクに失敗するの巻

この記事は新ブログに引越ししました→百均キッチンリメイクに失敗するの巻
posted by 田辺由美子 at 15:12| Comment(0) | 収納 キッチン系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

職場の給湯室を片付けるコツ3つ

汚部屋からの脱出記録としてスタートした当ブログ。
最近は収納や片付けの記事を書くことが減りました。
なぜってそれは…散らからないからです(笑)
そして片付ける場所がもうないから。

P1230372.jpg

私はもともとズボラな性格ではあるのですが、
今回の片付け経験によって、とある変化がありました。

片付けたくて仕方ない、という人になりました。私。
片付けたあとの爽快感が忘れられないんです。
夏にビールを飲みたくなるような衝動に近いです(笑)

そんなわけで、最近は…職場の給湯室を片付けました!
これまでは、お局の私が給湯室をあれこれさわると、
後輩の女の子のプレッシャーになるだろうと思い
自粛していたのですが、

使いづらい給湯室を見るたび、
片付けたくて片付けたくて、ついに我慢できなくなり、
「これは私の趣味だから気にしないで」と後輩に宣言。

010142f4b5d519d7f83d3777b7c64c789b064883a4.jpg

サイズがピッタリ合うような、
市販のキッチン下ラックが見つからなかったため、
百均のワイヤーネットでラックを自作しました。

職場における収納で重要な点は3つです。
1:社員がどう使っているかを考慮する。
2:出来る限りワンアクションで簡単にしまえる仕組み
3:何がどこにあるか誰が見ても一目瞭然

職場の給湯室は、家以上にいろんな人が使う場所です。
キレイに使う女性陣だけじゃないんですよ。

例えば「窓スプレーどこだろう?」って
男性社員があちこちあさったら、それでもう汚れる。
そしてその人が元通りにしなければ、あるはずのところに
窓スプレーがない状態になります。

そうなると次の人は余計にあちこち探します。
「あれ〜前は窓スプレーここにあったはずなのに。」
「こっちだっけ?あっちかな?」
開けたり出したり、これが、散らかる原因です。

ですから、
使いやすく、分かりやすく、簡単に!
これを家以上に心がけた収納にしました。

探さなくても見つかるような収納にすることが大切なので
カッコ悪くても、カゴにハッキリ書くのをお薦めします。

「食べ物系ストック」と書いてあれば、
そこに窓スプレーはなさそうだと普通の人は思いますから、
そのカゴをあさる、ということはしないです。

また、窓スプレーを使い終わって片付ける時も、
「食べ物系ストック」ハッキリ書かれているカゴに
窓スプレーをしまう、ということもしないでしょう。

でもカゴに何も書いていなければ、
「この辺でいっか」と適当に入れてしまう人が出るんですよ。

そうするといつの間にか、
お茶っぱや紙コップに混ざって、スポンジや洗剤まで
いっしょくたに入ったカゴ何個もある状態になります。

そして、使いたい時に目的のものが見当たらない。
見つからないからあちこち探して、余計に散らかる。
散らかってるから、適当にしまう。
ハイ、次使うとき見つかりません。
…という残念ループになるのですね〜

ビフォーの状態を写真に撮っておけば良かったと
終わってから気付きましたが…
とにかく当社の給湯室は、田辺の活躍により、
使いやすく、分かりやすく、簡単になりました。
今後リバウンドすることはないと思います。

スッキリして爽快感がありましたが…
また片付けるところがなくなってしまいました(笑)



最後までお読みいただきありがとうございました。
田辺の記事で、何かお役に立つ部分がありましたら嬉しいです^^


応援ポチが更新の励みです!ありがとうございます!
posted by 田辺由美子 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 収納 キッチン系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする