2016年05月10日

子供部屋を再改造した理由!勇気をもって収納増設だ!

こんにちは!シングルマザー田辺です!
一カ月もブログをさぼってしまった…
不思議なもので、一度サボると億劫になり、
だんだん何を書いていいのか分からない状態に…^^;
気を取り直して書いてみます。

【1】GWに子ども部屋を再改造したよ!

ここ2〜3年の子供部屋の流れを紹介しましょう。
昔々うちの子供部屋はちょ〜悲惨な状態だった。
絵の具セットもろもろ床に転がり、洋服はあふれ、
使いたいオモチャがなかなか見つからない。
そんな2014年の11月頃の状態がこちら↓

IMG_0091.jpg

そこで一念発起して子ども部屋を改造。
◆子供部屋の改造1:ビフォーを公開!
◆子供部屋の改造2:死角に着目し模様替えを考える
◆子供部屋の改造3:現状の不満を整理&改造全体像
◆子供部屋の改造4:埋もれる書道セットを救出
◆子供部屋の改造5:子供はなぜ服を散らかすのか
◆子供部屋の改造6:片付くおもちゃ収納とは

改造後はこうなりました。2015年1月頃です↓
懐かしいなあ。壁が水色だ(笑)やり方→こちら
IMG_1007.jpg

とにかく娘の使いやすさを最優先し、物の場所を決め、
片付けが簡単に、快適になりました。

が!!この時から1年以上経過した今、荷物が増えた。
具体的には娘の手作り作品や模型のパーツ、ぬいぐるみ等。
仕方ないので、片付けスペースを増設したんです。
2016年春はこうなりました↓

ファイル_000.jpg

前の方がスッキリしてたじゃない?と思う方、その通りです。
そして、オシャレとは無縁の子供スペースですみません(笑)
娘が飾りたい写真とか、ピカチュウとかベタベタ飾ってます。
でもいいじゃん、子供のための子供部屋なんだからさ?

ちなみに、こういう普通の子供部屋を見たい人もいるかなって。
オシャレな子供部屋って見るのは楽しいですけど、
素敵すぎて自分の参考にはならないというか(笑)

うちの子供部屋、見た目はイマイチですけど、散らかりません。
「ラキュー」「粘土ホイップ」等、はっきりラベルに書いて、
基本、一箇所に一種類をしまうという分かりやすさを追求。
ちなみに壁が水色から白に戻った悲しい理由は→こちら

【2】想定内!収納は簡単に増やせる!

実は、2015年の子供部屋改造の段階で、
きっとこの先、収納を増やす必要が出るだろうと思ってました。

ファイル_001.jpg

赤い丸を付けたところが今回収納を増やした部分。
以前は2段だった、収納ボックスを3段に。

それでも収まらなかったので、
突っ張り棒を二本渡して、その上に百均のカゴ。

ファイル_003.jpg

ピカチュウクッションの下は、キーボードです。
ちゃんとピアノを習っている子には不向きですが、
たまに弾く程度の、娘10歳はこれでOK。
立てひざで、ちょうどよい高さになり弾けます。

娘の背が伸びていくので、
カーテンに隠れているシルバニアの家などを
少しずつ上にずらしています。

この戦法で行けば、
現在の収納ボックス3段を4段にすることも可能。
両側はメッシュパーテーションを組み合わせているので、
高さを変えたい時は、百均の突っ張り棒を差し替えて
結束バンドで固定すればOK。

帽子や小物など、かけておきたいときは、
S字フックを百均で買ってくればいいですしね。
成長に合わせて気軽に組み替えられるのが良いかなと。

収納する場所を増やすと、物が増えるからやめろ的な?
そういうことを言う何とかアドバイザーさんもいますが、
そうはいっても、物を片付ける場所がないなら、
増設するしかないじゃないですか。
ぬいぐるみが床に転がったままより良いと思うけど?

【3】開き直れ!実用的なのが一番だ!

たまに子供の友達や、ママ友が遊びに来るとか、
それって、24時間×30日の一カ月間で、
何時間ですか?全体の何パーセント?

ほとんどの時間、子供部屋を使う人は誰かって、
うちの子なんですから、ウチの子が使いやすいのが一番。
開き直れ!実用的なのが一番だ!!
…と現実的なシングルマザー田辺は思うんです〜^^

久々にブログ書いたら、長くなってしまった。。。
また遊びに来てくださいね〜





最後までお読みいただきありがとうございました。
田辺の記事で、何かお役に立つ部分がありましたら嬉しいです^^

  にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

ブログの更新情報が届きます↓フォローしてね☆



posted by 田辺由美子 at 14:35| Comment(2) | 模様替え 子供部屋改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

セリアの100均ウォールステッカーを再利用

8ヶ月ほど前に貼った、
セリアの100均ウォールステッカー
ですが、
配置を変えて貼り直してみました。

【1】意外と丈夫だよ、100均ウォールステッカー

セリアで購入した100均ウォールステッカーを
子どもスペースにこんな感じで↓貼ってました。

FullSizeRender (2).jpg

でもこのたび、
リビング&子ども部屋の水色の壁紙をはがした時に、
100均ウォールステッカーもはがさざるを得ませんでした。
買ってからだいぶ経つし、今回はがしたら、
もう粘着力はないかな〜と思っていましたら、
そこそこ大丈夫でございました。

【2】適当に貼ってもそれなりにかわいい

前回は見本通りに貼りましたが、
今回はもう適当に貼ってみました。
でもまあ、なんか賑やかで、小学生女子は喜びました。

P1230746.jpg

三角が一枚だけ粘着が弱くなっていたので
捨てましたが、それ以外は普通に貼れました。
写真が暗くて分かりづらいですね。すみません。

ピカチュウがひときわ目立ってますが(笑)
これはよくイベントで配られる、ピカチュウサンバイザーを
はさみで切って貼ったものです。

ピカチュウの下のガーランドは、
ダイソーで買った、これまた百円商品。
布ではなく紙で出来てます。
100均商品でも充分楽しめますね^^





最後までお読みいただきありがとうございました。
田辺の記事で、何かお役に立つ部分がありましたら嬉しいです^^


応援ポチが更新の励みです!ありがとうございます!
posted by 田辺由美子 at 10:59| Comment(0) | 模様替え 子供部屋改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする