この記事へのコメント
「相性」みたいなのもあるのかなぁと思いました・・・

その女の子はお母さんと気性が合うとか。

男の子が、別の家で育ってたら、意外とうまくいったりしないだろうか、と思いました。
たとえば九州の片田舎の、野放図な家庭とか。

ちょっとぐらい怪我しても「つばでもつけとけ、死にゃしねー!」みたいな (※育児放棄ではなく、土地柄の風習的なやつで)

どうでしょうか

私は母と気が合わないのでいがみ合いが耐えないのですが、たぶん別の娘だったら母とうまくいってたろうなぁ、と感じることがしばしばあります。

それはいじけてそう思ってるわけではなく、母に責任があるのでもなく、ただ相性かなぁと・・・。

まぁ、だとすると、そんな不合理な話もないもんで、神様もちょっと配置を考えてよって思いますが^^;
Posted by マフィン at 2016年05月13日 15:54
わかります!
子供って、究極を言えば人って他人が思い通りになんてできないですよね。

その子は、今後親より他人に影響されて大人になる子なのかもしれませんね。

>子どもがちょっとよく出来るからって、
自分の育て方が良かったとか思ってる親!

こういう人が近くにいて、結構面倒なので、とっても共感します!
Posted by ノラ子 at 2016年05月13日 17:19
マフィンさま

なるほど〜。相性ですか。確かに親子とはいえ人間同士なので、合う合わないがあるというのは分かる気がします。もしA宅でなく、B宅で育っていたらどうかという検証は、できないわけなので難しいですよね〜。
まあK君は、機嫌が良ければ母親に甘える子なので、親子間が上手くいっていない、という感じもしないんです。たまに機嫌の良い時は甘えん坊の小4男子です。ホント不思議なんですけど。
世の中って「親が普通にしつければ、周りに迷惑かけるような子にはならない」みたいな認識がありますけど、甘やかしているわけでもなく、叱らないわけでもなく、悪いことしたら怒って、いいことしたら褒めて、普通に子育てしてるのに、上手くいかないケースもあるっていうのを、ちょっと言いたくなってしまいました。
Rちゃん、明るくて元気で優しくてしっかり者で、ホントにいい人なの。私だったら、やってはいけないと思いつつ、つい長女を可愛がってしまいそうですよ、それくらいイラっとさせられました(笑)あれで姉弟平等に接しているRちゃんは立派だと、心底思いました。
Posted by 田辺由美子 at 2016年05月14日 13:50
ノラ子さま

「自分の育て方が良いから子供が優秀!」とか思っている母親って、本当に心底そう思っているのでタチが悪いですよね^^;
うちの親もそうだったんですよ。でも最近、真実を分かって反省したらしいです。近くにうちの母が住んでいて子育てを協力してもらっているんですが、「あんたたちと同じように、孫を育てているのに、孫は全然賢くならないし、覚えが悪いし、本も読まないし、字も汚いし、身の回りことも遅く、本当にどうにもならない。どう育ててもダメな子がいるとこの年になって初めて分かった。これまで子供がダメないのは、育て方が悪いと思ってたけど、ホント悪いことした。」と言ってます(笑)
Posted by 田辺由美子 at 2016年05月14日 14:04
お返事ありがとうございます。

デコボコしたお子さんは親が悪いと糾弾され、トンボでならされたようなシュッとした子の親は手柄扱いなんですね。

シュッとした子の母は、表現がアレですが、いわゆる「当たりクジを引いた」とあぐらをかいてる状態ですよね。

…しかし!! 人って、ときどき化けるじゃないですか。

⚪︎⚪︎デビューとかいって… 頼まれもしないのに、勝手にデビューするじゃないですか。どこかに。
とりわけ、「当たりクジ」キャラが。

それまでユルく構えてたトンボ母は上を下への大騒動ですよ。のけぞって、一気にスタミナ切れ起こしますよ…… 私の想像ですが(笑)

ドタバタは早いうちにあったほうが、あとで丸くおさまるんじゃないかなぁ……と思ったりしました。どうですかね。

それにしてもK君、うちに来てくれんものか。
私は母に「ヤンチャな子の方が育て甲斐があって良かった。あんたみたいな優等生はハラで何考えてるやら…大人の顔色見るしこざかしいし、可愛くなかった」と言われましたよ!(-"-;) 確かにこざかしいけど!!

ではではーー
Posted by マフィン at 2016年05月15日 16:15
マフィンさん
人って「ないものねだり」なんですかねえ…もし私の子が優等生で手がかからない系だったら本当に助かるしさらに可愛く感じただろうと思いますけどねえ。マフィンさんのお母様ったらゼイタクなお悩み(笑)!
でも…確かに小さい頃「当たりクジ」キャラだった子が、大きくなってからデビューして大変になるよりは、母親がより若くて体力あるうちに子供にヤンチャされ後々落ち着く方が、長〜い人生考えたらいいのかもしれませんね。ウチの子も、K君も、大器晩成だと…信じます(笑)
Posted by 田辺由美子 at 2016年05月16日 10:05
初めまして。
ちょっぴり救われる想いで読みました。
娘がおどおどして気の弱い性格なのは私がぎゃんぎゃん口うるさく言っているせいかと少しだけ責任を感じていたので。

勿論素材だけで全てが決まるとは思っていないので周囲の方の影響が全くないわけではないと思います。
が、もって生まれた素質、資質的なものは必ずあると私も思います。
うまくその素質や資質を伸ばしてやれる母になれたらいいなと思いました。

また遊びに来させて頂きます(*´ー`*)
ありがとうございました♪
Posted by leaf at 2016年05月25日 17:33
leafさま

コメントありがとうございます^^誰しも、もって生まれたものはありますよね。leafさんのブログ、すごく好きです、参考になります。子どもの年齢も性別も同じ、私もポイントサイト好きですし、あちこち読んでます。ウチの子も騎馬戦で上になるとか下になるとか、いろいろありました(笑)また遊びに行きますね〜(ランキングポチっと応援しときました!)
Posted by 田辺由美子 at 2016年05月27日 10:37
その子供の素材とやらを、上の子と同じように扱うからじゃないの?
人は一人一人違うのだから、持って生まれた素材もまた違う筈。
兄弟姉妹で素材が違うなら、扱う側もそれに応じて気を配るしかない。それが親の役目だろ?
子供が持つ素材は超デリケート。扱いが難しくて当然だとは思うよ。
でも、貴方みたいに言い訳がましく言うのは悪いが賛同出来ない。子供だって、好きで面倒な素材を持ち合わせている訳じゃないからな。
そもそも、我が子の素材を最初に作ったのは誰よ。素材が勝手に母親の腹ん中で作られたとでも思ってる?その辺はもう言う必要はないだろうから省くけど、報われない子育ても結局は因果応報でしょ?我が子を作り、世に生み出した親の責任。残念ながら、Rちゃんを責めないで!!!!は通らない。責任の一端は免れないから厳しいもんさ。

てか貴方、友人の子供や子育ての事を晒してるのか?それもどうかと思うけどね。自分がされたらどう思う?余計なお世話で申し訳ない。
Posted by at 2017年03月08日 09:51
名無しさん

気付かすにお返事が遅くなりすみません。世の中には名無しさんのように考える方がやはりたくさんいるのだなあと思いました。
友人は私のブログは知っていますが、友人の子供2人に対しては、ブログにこのエピソードを書いていいかは確認してませんので、名無しさんの「晒している」というご指摘は該当するかもしれません。なのでこの記事の本文は全部消すことにします(他にコメント書いてくださった方に申し訳ないのでページは残します)。
本文にも書いたとおり、開き直るつもりはありません。報われない子育てを知ってもらうきっかけになればと思いましたが、気分を害されたようでしたらごめんなさい。
Posted by 田辺由美子 at 2017年03月13日 17:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: