2015年06月11日

ネットで衝動買い!ドクターフィッシュ飼育セット

ドクターフィッシュ飼育セットを買ってしまいました!
水槽などの道具と生きたお魚10匹のセットが
楽天で売ってまして…ポチリと買ったら、翌日届いた!

ドクターフィッシュ (7).jpg

デカッ!!
佐川急便さんから受け取った私は相当焦った。
だってこの大きさです。130センチの娘の腰まである。

ドクターフィッシュ (1).jpg

こんな大きいモノどうしよう…
テンション下がりつつおそるおそる開けてみると…

ドクターフィッシュ (3).jpg

水槽だけ見れば、そこまで大きくなくて、ホッ。
発砲スチロールの箱には、袋に入ったドクターフィッシュ。

ドクターフィッシュ (4).jpg

「カワイイ〜!」娘9歳大喜びです。
そう、このドクターフィッシュは、以前娘が
ペットショップでさわり続けた
、角質を食べるお魚。
人間に寄って来るところが娘のツボでした。


このセット↑を買いまして、
確かに説明書はあったといえばあったのですが、
・水の作り方A4用紙1枚
・魚が死んでいた場合についてA4用紙1枚

…の2枚でした。
あとは、ヒーターとろ過器のメーカー説明書です。
これは商品説明書で、それぞれの道具の使い方ですね。

そうじゃなくて、私は
セット全体の使い方の説明書がついてると思ったんですよ^^;
まず水槽を準備しましょうとか
水道水を汲んだらカルキ抜き材を入れましょうとか。

そういう説明は一切ありませんでした。
魚を飼うのが初めてな私は、頭の中「?」でいっぱい(笑)。
写真を撮る余裕もなく、なんとかセッティングしました。

ドクターフィッシュ (5).jpg

私がこの件で非常に勉強になったのは、
お店の常識は、お客さんの常識ではないということ。

多分お店の人にとっては「説明なくても分かるよね!?」
というレベルの事なんでしょうけど、私は全然分からなかった。

ドクターフィッシュ.jpg

だってさ、この黒いツブツブは何??
エサなの?炭なの?石なの?何か意味あるの?
分からないです、私には(笑)。

ですが、これを自分に置き換えてみると、
仕事でもブログでも、私にとって簡単なことだからって、
相手もそうだとは限らないんだなと。
当たり前なんですけど、改めてよく分かりました。

繰り返しやっていると感覚がマヒしていきますけど、
お客さんに安心して利用してもらうには、
お客さんは何が分からないのか、何が不安なのか、
考えすぎるぐらいでちょうどいいのかもしれません。

ちなみにね、ホントに良い業者さんだと思うんですよ。
ドクターフィッシュが二匹死んだ状態で届いたので、
販売元さんにメールで連絡しましたら、すぐ返信があり、
ていねいに返金対応してくださいましたからね。

娘9歳がどうしてもというので購入した、
ドクターフィッシュくんたち。
手を入れてしばらくすると、寄ってきます。
おなかいっぱいだと寄ってきません(笑)
元気に育ってくれるといいなあ〜



最後までお読みいただきありがとうございました。
田辺の記事で、何かお役に立つ部分がありましたら嬉しいです^^

応援ポチが更新の励みです!ありがとうございます!
posted by 田辺由美子 at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 賢く節約 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック